Item

身近な中学生の作品2点を取り上げ、造形美術教育の視点から解説すること。
(身近な中学生の作品2点を取り上げ、造形美術教育の視点から解説.doc)

身近な中学生の作品2点を取り上げ、造形美術教育の視点から解説すること。
【概要】身近な中学生の作品2点を取り上げ、造形美術教育の視点から解説することを目的とする。
【分量】1900字程度
【データ形式】word(編集可能)
【参考文献】記載あり
【推定対象学年】:大学1-2年生(専門学生) 大学3-4年生
¥ 777

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(238080 バイト)

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • アーツ・アンド・クラフツ運動とウィリアム・モリスの作品 アーツ・アンド・クラフツ運動とウィリアム・モリスの作品 ¥ 299
  • 初期日本建築界における芸術と表現について  初期日本建築界における芸術と表現について  ¥ 699
  • 素材・形態・色彩がデザインの視点からどのように関わるか 素材・形態・色彩がデザインの視点からどのように関わるか ¥ 299